FC2ブログ
奥さんを寝取られた、他人の奥さんをと関係を持っている・・・ そんな寝取られ話を集めてます。みなさんの体験した話、聞いた話、作品等、寝取られ話が好きなみなさんで共有しませんか?
読みやすいようにカテゴリ別にしております。 寝取られ小説や寝取られ話が好きなみなさんでお楽しみいただけたらと思います。 また、ご自分の体験談などもこちらからお待ちしております。

★寝取られ話リンク★

官能文書わーるどNE研愛と官能の美学官能小説.comHな読み物の館
官能文書わーるど NE研 愛と官能の美学 官能小説.com Hな読み物の館
本格寝取られ小説多数ntrゲームレビュー投稿小説多数官能小説多数Hな読み物多数

奥さんが目の前で寝取られるところを見たい・・・。
ここに来られている皆さんはそんな願望を持った旦那さんに共感を持てる方も多いかもしれません。
ただ、自分が公認ではなく、自分の知らないところで妻は男に身体を許すのかどうか・・・それを試してみたい。
そんな映像があります。

当ブログでも紹介した記事

堅物の妻を内緒で性感マッサージに

でお馴染みのファーストショットさんから数ヶ月前に発売されている「寝取られSightseeing」というものです。


結婚まじかのカップルさんの話です。
まず、彼氏さんの願望?で彼女さんをホテルで性感マッサージに委ねます。
元々寝取られ専門のレーベルで常に寝取られ企画を募集している会社なので、そこに彼氏さんが申し込んだのがきっかけだと思います。
内容を見たところでは撮影したビデオが販売用なのか個人用なのかを彼氏さんから彼女さんに告げられてるのかどうかはわかりません。
性感マッサージ師が彼女さんをマッサージするところを撮影係が撮影する。
彼女さんもそんな彼氏さんの願望を理解して性感マッサージを受けるのですが・・・
話が進むのはここからです。
性感マッサージを受けた後、その部屋で彼氏さん、彼女さん、撮影係数人でお酒を飲みます。
そして彼氏さんが酔いつぶれて寝たフリをします。
そのとき、彼女さんが隣の部屋に連れて行かれ、撮影係の誘いに乗るのかどうか・・・。
自分の知らないところで彼女は身体を許してしまうのか。
これが彼氏さんの真の願望です。
性感マッサージで身体が火照ってしまっている彼女さん、裸も感じるところも見られてしまった撮影係の言葉巧みな誘いや女性のノせかたは参考になります(笑)

前編と後編に分けられていますが、
前編が性感マッサージを受ける様子、そして後編が彼氏さんが酔いつぶれてから彼女さんだけが別室へと連れ去られていってしまう様子です。
以下クリックすると詳細に行くようリンクしておきます。
詳細にも詳しく書いてあるので興味のある方はどうぞ。

寝取られSightseeing
c.jpg

彼氏の願望で性感マッサージを受け、感じてしまっている様子。





az.jpg

寝たふりをした彼氏(本当に酔いつぶれて寝ちゃってたようです)から引き離され、別室へと連れて行かれる彼女。
ある手段で彼女が自ら一時裸になるシチュエーションを作ります。
その繰り返しに慣れてしまい、男の手で彼女の最後の扉が開かれてしまい、
普段されることなんかないプレイまでさせられ、いつのまにか数人の男の前で裸でいるのが普通になってしまっている自分に気づいたときにはもう後には戻れない状態になっています。
この彼女さん、この彼氏さんに出会わなければこんな風になることはなかったでしょう。


最近シンカーさんの作品にはまっているのですが、AVのように激しくはないけど背徳感がすごいです(笑)

こちらから↓
     寝取られSightseeing
寝取られ好きな方は一度ご覧になってはいかがですか?
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

関連タグ : 妻と他人のエッチな雰囲気,

友人を呼んでコタツで鍋をつつき弱い酒たらふく飲んでダウン熟睡。
ふと気がついたら横で妻が目を閉じあえいでる、正面の友人が体を横にしてるんで
そっとコタツの布団を上げて見たら妻のスカートがたくし上げられて友人の手がパンストとパンティの中に入って
妻の女の部分を触ってた。

一瞬カッと来たけどすぐに好奇心が勝って観戦モードに。
あえいでた妻はすぐに友人の側に移動。
向こうで何かもそもそしてるなと思ったら
友人の足がいちどコタツの中から抜け出てまた戻ってきた。
ズボンが下がってたし微妙に動いてるからしてるなとは思ったけど
足しか見えないから良くわからない。
そーっと体を起こして向こうを覗き込むと
やっぱり友人が股を開いた妻の上で腰振ってた。

数分ともたずに友人はハアハア言ってイッてしまった。
あわてて抜いたモノを妻が口で受け止めてた。
早いぞって心の中で突っこみ入れ寝たふりに戻ると
ふたりが向こうでコソコソしゃべってる。
そのうち電気を消して一緒にキッチンの方へ行ってしまった。
しばらくしてからゆっくり音を立てないように近づいて覗いてみたら
下半身はだかのふたりが凄いイキオイでまたSEXしてた。

薄暗いキッチンの床に座った友人と抱き合って
さっきよりも大きな声であえいでる妻。もちろん入れられてたし乳首も吸われてた。
カウンターの陰に隠れ床に這うようにして斜め横から見てると
鷲掴みにされた妻の大きなお尻に友人のが出入りするとこが良く見えた。
妻は色白だから肉の上下するのが分かりやすい。
動きが激しくなって盛り上がってきたなと思ったら
急に妻が腰を上げ友人の男の部分を口にした。
友人はうめき声を上げてまたすぐにイッてしまった。

ちょっとがっかりしながら撤退準備を始めてたら
精液を全部飲み終わった妻が床に横になり脚を大きく開いた。
友人の堅いまんますぐズブリ。でも動きは凄いせわしなくてスグにイッてしまいそう。
案の定また3分くらいでギブ。
でも抜き出して妻の胸を尻に敷き飲ませるのは堂に入った感じだ。
友人も慣れてるけど妻も慣れてる。必死で頭を上げて飲み込んでる。
そんなのヤッたりヤられた覚えないけどなぁとか思ってたらまた始まった。
寒いのにふたりともハアハア言いながら服脱いで全裸になってた。

関連タグ : 妻と他人のエッチな雰囲気,