FC2ブログ

定期的に帰省先で友人とセックスを楽しんでいる妻

ここでは、「定期的に帰省先で友人とセックスを楽しんでいる妻」 に関する記事を紹介しています。
巷が忘年会でにぎあう12月の半ば、私は取引先の接待でとある郊外のスナックへ3次会に行きました。
店に入るとき、「そういえば妻の実家はこの地域だったな、、、」と思いながらドアを開けました。

そのスナックはカウンターが10席ほどとボックス席が3つほどあり私たち4人はボックス席に座りました。
私の背中合わせのボックス席に男性3人の客。
私たちは飲みながら静かに談笑していました。
なんとなく耳に入ってくる後ろの席の話。
一人の男が今付き合っている人妻の自慢話をしている。

「自分と中学時代の同級生で結婚してよその地域にいっているが時折帰ってきては自分とやっている」
「年齢は35歳で2人の子持ち」
「背は小さくぽってりしている」

とりとめなくこれらの話を聞いていましたが、男が自分が住んでいる地区とその女の名前を口にした瞬間、私の耳はその男の話に釘付けになりました。

「まさか?妻?」

以下はその男が口にした私の知らない妻の痴態です。

「その女、中学ん時は割と地味でね、チビだし何処といってとりえがあるって訳じゃなかったんで、まさかこんな関係になるなんて想像もしなかったな」

「彼女、10年くらい前に結婚して○○の方に行ったんだけど、3年前かな、団地の通りでばったり会っちゃってね、あんまり色っぽいんでびっくりしたな。久しぶりだったんで話が弾んじゃって。聞くと今夜実家に泊まるって言うから、じゃ、ちょうど今夜カズ(同級生らしい)と飲む約束してるからお前も来いよって言ったら、来る来る!ってなってね。その晩、帰りに送る途中やっちゃった。彼女もその気だったみたいだったよ」

「それからは月いち位の割で子連れで実家に帰っては、子供を母親に預けて自分と会ってるんだけど、とにかく好きモノなんだ。大体俺の車で会うんだけど、彼女が乗ってすぐ股んとこに手入れるともう濡れてるんだぜ。運転しながらパンティぐりぐりやるとベッチョベチョになってさ。ホテルに入ったら風呂に入る時間も惜しいくらいに自分からケツ突き出して舐めて舐めてって言うんだ。俺もにおいがするの嫌いな方じゃないもんですぐ舐めてやるんだけど、もう狂ったようにケツ振って喜ぶんだぜ」

「マンコはいい味してるよ。色はちょっと赤黒いけど、よく使い込んでてビラビラも肉厚で、おサネをいじると汁いっぱい出して喜んでさ、さすが人妻だねって思うな。その汁吸ってやると俺の頭、両手で自分のマンコに押さえつけてさ、こう、動かすんだぜ。おかげで俺、顔中マンコ汁だらけ」

「マンコに入れると俺のチンポに肉が絡み付いてくるんだよね。なんでも旦那ってのがチンポが小さいんだって。俺のもそんなに大きい方じゃないと思うんだけど、それでもマンコに入れるといっぱいになる!って喜ぶんだ。俺あんまり具合がいいんで彼女に聞いたら、帝王切開で子供生んだから締りはいい筈って言うんだ。道理でねって思ったよ」

「最初の頃はね、ちゃんとスキン着けてやってたんだけど、そのうち彼女の方から生理周期言っちゃってさ、生で出来るときに実家に帰るようにしてるんだって。おかげで今じゃ大体中に出してる。もし出来ても旦那の子供だって言えばいいからってさ。俺も普段から亜鉛なんか飲んじゃって濃いのをたっぷりマンコんなかに出してやるもんで彼女喜ぶんだ」

「この前なんか、夜たっぷりやったのに次の朝電話してきて、お昼ごろ帰ればいいからも1回しようって言うんだ。俺も日曜で暇だったんで二つ返事でやっちゃった。でね、ちょっといたずらしたくなったんで、彼女のマンコに1回出してそのまま2回目も出してさ、シャワー浴びずに返しちゃった。彼女、帰る途中、あそこがヌルヌルしてるって困ったような嬉しいような顔して言うんだ。根っからの好きモノなんだな。あのあとどんな顔して旦那んとこに帰るんだろうってね。マンコん中は別の男のザーメンで溢れて、顔ではニコニコ旦那と話して。女って怖いよな」

「彼女が言うには旦那はいたってノーマルなんだって。アナルも責めてくれない、って言うもんだから責めて欲しいのか?って聞いたんだ。そうしたら、ウン!だって。だから少しずつ慣らして今じゃ人差し指全部入れてグリグリやられるの好きなんだ」

「で、今度のお正月、実家に2~3日泊まるからいっぱいしようって言われてて、じゃ、アナル貰うぞって言ったら、いいよ、だって。アナルの締りはまた違うもんな」

確かに妻はお正月に3日ほど実家へ里帰りする予定になっています。
私は今、正月が来るのが怖いような、また、ちょっぴり嬉しいような不思議な気持ちです。
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
この話は全然興奮しない、なぜだろう?
2014/10/27(月) 12:10 | URL | Lovepon #-[ 編集]
同じく、一つも面白くない。作者さん、もって頭をひねろよ。
2015/01/01(木) 18:34 | URL | #-[ 編集]
せめて、その男を自分の知り合いとして自宅に招待しろよ。
2015/01/11(日) 16:11 | URL | #-[ 編集]
嫁の悪事を暴くストーリーの方が面白いよね。なんで旦那が腑抜けなのかわからない。
2015/03/09(月) 23:26 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ntrnews.blog55.fc2.com/tb.php/252-b81c3759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック