FC2ブログ

撮影の仕事で派手な下着を着せられ撮影陣の罠に嵌められていく奥さん

ここでは、「撮影の仕事で派手な下着を着せられ撮影陣の罠に嵌められていく奥さん」 に関する記事を紹介しています。
寝取られ物の映像で有名なファーストショット」さんから。

奥さんを他人にエッチな目で見られることに興奮を感じる旦那さん。
過去にも奥さんの水着姿をプロカメラマンに撮影してもらった経験があり、そんな願望が膨れ上がり今回製作会社に相談されたとのことです。
それで出来上がった企画が、ラブシーンを男性1名女性1名を被写体にして撮影という企画。

旦那さんが見てみたいという理由で「軽い映画のようなラブシーンを撮影して欲しい」と奥さんに話し、奥さんは旦那さんに説得され撮影することを決意。
奥さんはただ仕事という感覚での撮影なのですが、実は製作会社が仕掛けた撮影会というわけです。


撮影当日、奥さんは東京のホテルの一室に設けられた撮影会場(と言ってもホテルの一室の照明を置いた程度?)で撮影側が用意した男性と一緒に撮影を始めます。
定点に置いたビデオカメラと、撮影側が撮っているビデオカメラの映像がこの実際に見られる映像に使われています。
仕事なので、お金をもらうわけですからカメラマンの言うようにポーズをとっていきます。
まずは奥さんのみで私服姿からポーズを撮り、カメラマンに言われるがままに服を脱いでいきます。
仕事と割り切っているだけあって躊躇もあまり感じられませんが、人の奥さんがこんなにも簡単に脱いでしまう撮影という行為にすごく興奮します。
そして休憩をはさみながら撮影は進み、今度は正装して男性との撮影です。
初めはポーズをとって撮影し、後ろから抱きしめられたり、ボタンに手をかけられたりとソフトなもの。
次第にカメラマンは男性に奥さんのボタンを外すように言い、奥さんの服は前がはだけていきます。
会ったばかりの男性に服を脱がされ、下からエロティックな下着が出てきます。
そのまま椅子に座った男性に向かい合うように膝の上に座り、奥さんの胸は男性の顔の前に。
ついには男性の顔の目の前でブラジャーも外され・・・。
そして立っている男性の前に屈み、男性のパンツを下す奥さん。
奥さんにはどんなものが見えているのか想像すると心臓がバクバクです(笑)

バリキャリ妻に内緒で挿入シーンの撮影を

800000210101.jpg


内容を全部書いちゃった^^;

いよいよベッドシーンの撮影です。

家で旦那さんの前では絶対に着ないような赤い派手な下着に着替えさせられます。
拘束具で手首と足首を縛られ、ベッドに仰向けにされた状態で撮影がスタートです。
絡みのシーンですが、もちろん奥さんは本当の絡みはNG。
奥さんの乳首を触っているふりをするという撮影側の指示に、男性は奥さんの乳首を触り始めます。
撮影だからと何も反応しない奥さん、男性は次第に指を動かし始めます。
耐えているのか、何も感じていないのか表情が見えないのが残念ですが、雰囲気は最高に淫靡な空間と化しています。
奥さんの秘部に男性が顔を近づけ、舐めているふりをするシーン、そして奥さんの胸を後ろから揉みしだくシーンと次々に撮影されていきます。
男性が全裸で奥さんに覆いかぶさるり、奥さんが仰向けの男性の性器の上に座り騎上位で腰を動かし奥さんが感じているという演技、次第に奥さんも全裸にさせられ、男性と抱き合うシーンまで撮られます。
奥さんはこの間どんな気持ちで撮影されていたのでしょう。
撮影側の言うがままに動き、会ったばかりの男性の前で裸になり、その男性と密着しなければならない状況。
奥さんの普段の生活とはかけ離れたその雰囲気。
背徳感は最高潮に達します。

旦那さんの願望は奥さんをこういった仕事に行かせ、挿入までしてもらうということでした。
果たして挿入はされてしまうのでしょうか?
何も知らない奥さんが仕事という建前でどんどん淫靡な空間に引きずられ、妻でも母親でもなく女の部分を引き出されてしまう一部始終。


800000210201.jpg


これは早送りなしでじっくり見ることをお勧めします。
見ているうちに奥さんに感情移入し、奥さんがかわいくてたまらなくなり、そこに凄まじい背徳感を感じます。
そんな奥さんがどうなってしまうのかは・・・。
個人的にはマッサージ系より遥かに興奮しました(笑)
興味のある方はご覧ください。

こちら↓

バリキャリ妻に内緒で挿入シーンの撮影を
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント
この記事へのコメント
いきなりのメール失礼致します。
「人妻・熟女たちの淫乱体験告白」の相互リンクのお願いにまいりました。

すでにリンク済みでございますので、ご確認の上、是非相互リンクお願い致します。

「人妻・熟女たちの淫乱体験告白」
http://1090721.blog.fc2.com/

何卒、宜しくお願い致します。
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ntrnews.blog55.fc2.com/tb.php/543-cdfb1876
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック