FC2ブログ

私達夫婦の完成形

ここでは、「私達夫婦の完成形」 に関する記事を紹介しています。
荒淫妻の続きです

愛妻、久美の経験人数は三度目の陵辱輪姦により60人を超えました。

158cm、45kgの妻は、寝取らせをはじめてから、身長はもちろんですが体重も変わっていないのにスリムながら体つきがムッチリとしてきた感じがあります。

肌はそんなに白くありませんし、胸はBカップしかありません、乳は乳輪が少し大きく乳首が小さく柔らかいタイプです。ただウェストは細く、ヒップは日本人離れした言わゆるプリケツです。
顔は美人でも可愛いくもありませんが、エキゾチックな顔立ちで、時々歌手の小柳ゆきさんに似ていると言われます。

料理が上手いわけでも毎日小綺麗に掃除をするわけでもありませんが、性格は明るく社交的で、知り合った頃に私が惹かれたのも性格の明るさとノリの良さでした。

今年で29歳になる妻に「コレやりはじめて経験人数うなぎ登りだよね」と言うと
「フフ、30歳になるまでに100人目標にしたいわ」
「おいおい二年もないぞ」「だから頑張るのよ、フフ、あなたの為にも頑張るわね」
「俺の為にも頑張るなら全部教えてくれよ」
「アラ、全部教えてるじゃない」
「嘘つけ!」
「知~らない、私ヤリマン妻だもん、アハハハ」と言った調子です。

他人男性達とのSEXにおいて、全ての行為は妻の自主性に任せています。病気の心配もありますがその時は二人で一緒に治すまでですし、生活に支障をきたす事と言えばたまに洗濯物がたまるぐらいです。

幸いに私の稼ぎでやって行けますし、妻は専業主婦のままで生活して行けます。
私からすれば[寝取らせ]妻からすれば[公認の浮気SEX]が多少お金のかかる共通の趣味?となりました。

女性なので服や下着や化粧品はできるだけお洒落したいと思うのは当たり前ですが、妻の場合大人のオモチャが好きなので私の小遣いでたまに買っています。
誰からか貰った物や、以前から持っている物も合わせ結構な数になったので、今は寝室に専用の収納ボックスがあります。

そして三度目の陵辱輪姦により妻のオマ○コは限界を超えて拡張したようで、普通の男性ならばローションを使えばフィストファックも可能です。アナルもLLサイズのディルドゥが難なく埋まるようになりました。
オマ○コはドテの部分の陰毛を少し残して綺麗に処理しています。

私の一物は極めて普通サイズですし、一般的にはキツく締まりの良いオマ○コがよい方がほとんどでしょうが、私の場合は変態ゆえ他人男性に突かれ、拡張され緩くなった妻のオマ○コに感じてしまうのです。

妻自身も自己の淫乱さに目覚め、人妻でありながら他人男性に抱かれ、犯され、陵辱される事が最高の悦びを得られるドMの色情妻になりました。オマ○コやアナルを拡張されて虐められる事が自虐的な快楽を生み、逆に私に対してはS性を出して他人男性達に拡張され汚された陰部を自慢する淫妻です。

経験人数の話しをした時に妻がこんな事を言っていました。
「Hの良さを知った人妻はね、主人の許しがあればいくらでも男と寝るものよ。
貞淑な仮面を被ってても皆浮気願望を持ってるはず。
まぁ私の場合、もう許しがなくてもやっちゃってるけどアハハ、でもちゃんと帰って来るからね」

愛ゆえにとか愛があるからとかは、今はお互いめったに口にはしませんし、強烈な色欲と精神をも陵辱される肉欲に狂っている今、それを口にすれば、愛があるのにとか愛してるなら、になる事をお互いに分かっているのでしょう。

三度目の輪姦の時、ピルを止めて来いと言われた妻でしたが、まだピルは続けていた様子でした。父親との関係もありますし、一安心ですが
「Hな漫画に、赤ちゃんできちゃうー!ってあるじゃない、あれって興奮するわよね」
「犯されて叫んだりするやつ」
「そう、あなたの持ってたHな漫画にあったじゃない、人妻のやつ」
「…たしかあったよな、エステに行くと、そこが危ないエステでみたいな話しじゃない?」
「そうそう、友達に騙されて連れて行かれてマワされちゃうやつ!」
「ハハ、あんなエステがあれば…久美行く?」
「みなまで聞くな~漫画のようには行かないわよね~」
「久美のやってる事は漫画やAV超えてるよ」
「前に言われた、孕ませてやる!って言葉が耳に残ってて興奮しちゃうのよね~…」
と、話す妻なのでいずれは…と言う覚悟もしています。

また妻の淫猥な出来事がありましたら投稿させて頂きます。

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント
この記事へのコメント
ドキドキの話ありがとうございます(^。^)
2013/05/23(木) 15:43 | URL | なお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ntrnews.blog55.fc2.com/tb.php/582-a45795e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック